qmailへのsmtp接続が遅い2

大昔に経験したと思われるqmailへのsmtp接続が遅い件

家であまりメールを送らないので気付かなかったんだが、
先月メール1通送るのに約40秒ぐらいかかることがありました。
忙しかったので、調べてなかったんだが、おとといぐらいに時間が取れたので、
再度調べてみました。

世の中の人が言うにはtcpserverの設定が肝らしい。
現行の設定は昔なおした時のままで

/usr/local/bin/tcpserver -l0 -R -h -v

という感じになっている。

どうも、-hを-Hにすると、DNS lookupをまったくしなくなって、
早いですよ、的なメモをみたので、-Hにしてみた。

すると、家からはちょっぱやで送れるようになったんだが、
外部からメールをまったく受け取らなくなった。(笑)
スパム対策でtcpruleを厳しめにしていたんだった・・・。

-Hが使えないので・・・、うーん、とまた調べていたら、
どうもlocalhostのDNS lookupができないと、遅くなるケースが多いらしい。

で、ふと、/etc/resolv.confを見てみたら、
自宅サーバ上でDNSサーバを立てているにもかかわらず、
プロバイダのDNSサーバの名前が書かれていた・・・。(汗)
さらにorderの記述が無くなっている・・・。(汗汗)

プロバイダ変えたときに楽しようとして、変えちゃったんだな。

というわけで、resolv.confを


order hosts,bind
nameserver サーバのIPアドレス

にしたら、localhostの名前が解決できるようになって、
送信もスムーズにいくようになりました。
(多分orderだけでも良いんだろうけど)


ただ、-l0がついているにも関わらずlocalhostをlookupしてしまうのはよく分からんなぁ。

| | PCカテゴリ | コメント(0)

コメントする

Powered by Movable Type 4.261