石垣島四日目

Image040.jpg
前の日に部屋のクーラーが壊れたので、フロントになおしてくれ、と電話をかけたら、なおせないので部屋を代えさせてくれとの答え。暑いので了承したら変えてくれた部屋の広いこと広いこと。スイート相当だと思うんだが、4LDK。コンドミニアムの場所に泊っているので、今まででも2LDKで広かったのに、倍ぐらいの広さに・・・。使い切れないって。しかも部屋からのビューが良くなってるし。。。これがその写真。

Image041.jpg
Image0421.jpg
Image0431.jpg
似たような写真ばっかりだけど、この日も朝からビーチで底地ビーチなる場所へ。ここも遠浅で行った時間帯が干潮だったせいか、300m先ぐらいまで沖へ歩いてもひざぐらいの高さしか水がなくって、あまり泳げませんでしたが、景観は写真の通り最高でした。見渡す限りのエメラルドグリーンの海。うーん、最高。ただ、この時期からハブクラゲも出てくるらしく、保護ブイの外には出ない方がいいよ、と地元の人に言われたので、泳ぎは自粛しました。
Image044.jpg
Image045.jpg
その後は明石食道という有名な八重山そばの店に来ました。1時前に行ったところ、すでに大行列。3,40分ぐらい待ってようやく中に入れました。島の人からしてみれば、なんでこんな島でわざわざこんなに並ぶのかね、ぐらいに思われてるんだろうなぁ(笑)。超ビッグなソーキをトッピングしてもらい食べたところ、うーん、うまい。このソーキは箸でつまむだけでホロホロ崩れてくれます。なかなかいい味出してます。

Image046.jpg

夜は子供を連れてなんとか予約できた天文台のツアーに参加してきました。着いたらまず前の時間のツアーがやっていることから、外の芝生の上で普通の市販の望遠鏡を使って、NPOの人が丁寧に、石垣島で見れる星々の説明をしてくれました。

その後に実際に、土星、りょうけん座の連星、円状星雲などを実際にむりかぶし望遠鏡を使って見ることができました。私は子供のころ星マニアだったので、かなり興奮しました。いや、それにしても星空のきれいなこと。石垣島はジェット気流の影響を受けにくいことからきれいな星空が見れることで、こういった天文台が建設されているようです。

夜間なもので望遠鏡の写真しか撮れませんでしたが、これは旅の一番の思い出になりました。

| | カテゴリ | コメント(0)

コメントする

Powered by Movable Type 4.261