ラケット買いました。

今まで10年使ってきたラケットとお別れを告げることにした。
理由はいくつかある。

  • グラファイトは重いから怪我した手首の負担になる。
  • フレームが割れてきている、とガット張りを断られた。
  • そろそろ年だ。
  • 最近の新しいラケットで戦う自分を探してみたい。

などなどだ。

忙しいときほどこういうものが欲しくなる。
いろいろwebで勉強してみるが、やはり自分で打ってみないと分からない。
あとは多すぎてよく分からん。
とりあえず冒険はできないので、princeから選ぶことにする。

グラファイト系から探していく。
いろいろ出ているらしく、一番目に留まったのが、NXGraphite。
グラファイトの次の世代を担う試作機として作られたものらしい。
ということで、ウィンザーに試打に行く。

試打スペースが狭いので良く分からなかったが、まあいいと思う。
最近のラケットは軽いなぁ。
残念ながらウィンザーは高いのでここでは買わない。

ウェブでまた勉強して、安い店を探す。
結局ヤフオクにて購入。新品2本で24000円ぐらい。やすっ!
こんな感じのやつ。

ガットを張って試しに打ってみる。
うーん、まあまあかな。
フォアが軽いので、どこに飛んでいくのかが分からないが、
バックは今までの非力で打てなかったものが打てる気がする。
ストロークはスピンがかかりまくる。ボレーも良い。
なによりもあまりふらなくても飛ぶのが良いなぁ。

まだ慣れないけど、これからまた修行だな。
今までのグラファイトにもありがとうだな。
しみじみ。

| | スポーツカテゴリ | コメント(4)

コメント(4)

ねぇねぇ、ちなみにストリングは何を何ポンドで張ったの?
職業柄気になる…

ぼくはぜんぜんこだわり無いので、
GOSENのミクロスーパー1.3mmを62ポンドで張りました。
すぐ切れるからいっつも安いやつで張ってます。。
USではミクロスーパーとか無いですよね?

あります!www.tennis-warehouse.com/GosenString.html
半人前ストリンガーとしては、>怪我した手首の負担 を軽減する
ためにもストリングにもこだわってほしいところ。
最近は打感が柔らかく手首や肘にやさしいのに耐久性もある
ハイブリッドなども出てますのでぜひお試し下さい。
ちなみに、手首や肘を故障してる人は、全くプレーしなくても
3ヶ月に一回はストリング張り替えてくださいね。
3ヶ月張ったまま放置するとストリングはもはや
「伸びきったただの紐」と化すそうです。
お大事に!

おっ、出た。tennis-warehouse。
ここありえないぐらい安いですよね。
ここで買おうかと思ってましたが、
今回のラケットは主に国内向けのため無かったんですよね。
なるほど、知らなかった。
GOSENもあるし、そんなストリングがあるんですね。
では、3ヵ月後にぜひ試してみますよ。

コメントする

Powered by Movable Type 4.261