貼り薬

11月に自転車でこけて時に手首をおもいきりついてしまいました。
それ以来手首が異様に痛いです。
ここ最近は大分よくなってきたけど、完治まではまだまだかかりそうです。

で、ここ3ヶ月すごい勢いでシップ系を貼りまくっている。

一番良く使っているやつがこれ。

バンテリンコーワ ミニパット 7枚入 バンテリンコーワ ミニパット

パットが貼りやすくてインドメタシンの効きが一番適切な気がする。
他の貼り薬の中で一番よく効く。やっぱり歴史なんだろうか?

その次に良いと思ったやつがこれ。

フェイタス 7枚 フェイタス

インドメタシンではない別の成分(フェルビナク)が配合されていて、
インドメタシンとはまた違った薬の効き方になっている。
あとバンテリンよりパッドが貼りやすい。

基本的にはこの2つを交互に使っている。
交互にというかまあ2日か3日で変えているだけだけど。

あとはこれ。 たまにこれを使うとあったかくて気持ちよい。

ハリックスID透明パッド 温感 8枚 ハリックスID透明パッド 温感

高含水性基材」なる水分をたっぷり含んだように見える素材がぷよぷよしていて気持ちいい。
あとはぴりぴりしてくる温かさがなんとも言えない。

まあ全体的に言える事は同じ貼り薬をずっと貼っていると慣れてしまって効きが 悪くなるんで、
適宜別の貼り薬に変えて使っています。
(これが医学的に良いかどうかは分かりませんので、真似はしないでください)

ちなみに薬はネット買うようにしているんだけど、Edy経由でkenko.com買うと
10%Edyでキャッシュバックしてくれるのでかなりお得かと。

| | ひとりごとカテゴリ | コメント(0)

コメントする

Powered by Movable Type 4.261