トレソーラ

トレソーラ、テレビドラマなどをダウンロード配信する新サービス

 トレソーラは、12月3日から2004年2月29日までの期間でテレビドラマやバラエティ番組などをダウンロード配信する「広帯域的電脳娯楽大帝 ザ・ブロードバンド・エンタメキング・トレソーラ」を開設する。月額1,000円ですべての番組が視聴できる。

 トレソーラは、TBS、フジテレビ、テレビ朝日が中心となって設立したブロードバンド配信マネージング会社。過去には2002年9月から11月までの期間で、同じくテレビ番組などを配信する「Chance! @トレソーラ」を開設しており、3カ月間の合計で3,133万ページビューがあったという。

 今回、開設される「広帯域的電脳娯楽大帝 ザ・ブロードバンド・エンタメキング・トレソーラ」では、テレビドラマやバラエティ番組などを毎月20タイトル提供するという。利用料金は月額1,000円ですべてのタイトルが視聴できるトレソーラパックのほか、タイトル単位で視聴できるメニューも用意するという。

 なおコンテンツの提供は、専用プレイヤーを利用したダウンロード形式にて行なわれるが、詳細な情報は配信タイトル含め10月末に再度発表される予定だ。




■ URL
  ニュースリリース
  http://www.tresola.com/fl/press/031010.html
  関連記事:トレソーラ、テレビ番組のネット配信サービスで女子アナを迎えた記者発表会
  http://bb.watch.impress.co.jp/news/2002/08/30/tresola.htm

■ 関連記事
・ トレソーラ、約3億の増資を実施。2003年度中に新たな実証実験を予定


トレソーラも復活ですかな。。
儲かるんでしょうか?
裏話が聞きたいところです。

トレソーラ「復活」で分かった、テレビ局の意識
テレビ番組のブロードバンド配信サービスが、復活を遂げた。コンテンツ業界で“禁忌”とされる分野にも、あえて踏み込むなど、新しい挑戦が目に付く。


っていうのも書いてあった。ここの記事は面白い。

| | PCカテゴリ | コメント(0)

コメントする

Powered by Movable Type 4.261